かんちゃんの日記

2009年9月

9月30日
今日で9月が終ります。
今年もあと3ヶ月、これから先は更に短く感じるでしょうね・・・
天気のほうは今日も雨、今週は晴れは期待出来ないかなぁ?

仕事のほうですが、朝から規格書の作成を終日行いました。
終日机に向かっているのはストレスが溜まります。

クワのほうですが、プレ開催から1週間目です。
応募の状況はまだ集計していませんが、それ程多くありません。
まだまだ当選確率も高いので、応募を悩んでいる方は是非応募してみて下さい。
初心者さんからベテランまで応募お待ちしています。

9月29日
朝から雨が降り、少し蒸し暑さがある日となりました。
蒸し暑いとは言え、梅雨時と比べれば楽な陽気です。
低気圧の影響もあり、明日以降も不安定な天気となりそうです。

仕事のほうですが、1件クレームがありました。
ただ、こちらの方はそれ程重大なクレームではなかったので、直ぐに対応して処理は終了しました。
クレーム処理は嫌ですが、あっさりかたが付くと気分も違います。

クワのほうですが、初令投入から約100日の幼虫の瓶を交換しました。
食痕から♀と判断し、交換のタイミングをずらしていたのですが、幼虫に少し動きが出たので即交換しました。
結果は♀で正解でしたが、体重はイマイチ伸びてませんでした。
なかなか思うように行きませんね・・・

9月28日
朝から曇りがちで夜には雨が降るとの予報でした。
そして夕方からぱらぱらと雨が降り出しました。
この分だと明日も雨が降るのかなぁ・・・

仕事のほうですが、特に大きな問題もありませんでした。
ただ、週末に名古屋営業所でのISOの内部監査がありますが、その打合せがまだ出来ていません。
明日あるいは明後日中には担当者と打合せをやらなければなりません。
しかし、あまり時間が取れず、苦労しています。
なんとかしなければ・・・

クワのほうですが、今日も数本の幼虫の瓶交換を行いました。
結果は平凡なものでした。
26日の♀の様な飛び抜けたヤツは滅多に出ません。
今のところ、アベレージでは昨年より若干良い感じですが、この先体重を伸ばすには温度管理がポントとなります。
これから先、温度が高ければ直ぐに暴れや蛹化する幼虫が出てきます。
秋から冬への温度管理で幼虫の伸びも違うので、難しいところです。

9月27日
今日も秋晴れの気持ちの良い日となりました。
午前中はのんびり過ごし、午後からクワ作業を行うつもりで準備をしました。
ところが、今日はTVのJリーグ中継で清水VS神戸の試合があり、思わず見てしまいました。
夏場からの急激な追い上げで、優勝が狙えるところまで来ている清水、結果は1-0で苦しんでの勝利です。
この勝ちは大きく、首位鹿島との勝ち点差はなんと「1」にまでになりました。
残り全勝でが逆転優勝して欲しいところです。
その後、午後3時過ぎから成虫のゼリー交換、クワ用品の片付けを行いました。
9月末ともなれば、個体差によるゼリーの食上げに変化が出ていきています。
そろそろクワ達も秋を感じる個体がでいるのかなぁ?
あと、予定では数頭の瓶交換がありましたが、、明日以降に延期します。
まだ1本目なので、暴れるやつはそれ程出ないでしょうから・・・

9月26日
朝は薄曇でしたが、その後回復し、気温も上がって暑いとなりました。
まだまだ残暑が厳しいですね。

仕事のほうですが、15日に対応した機械メンテの最後の調整と指導があったので、朝から現場に出社しました。
土曜日でったので、道も空いており予定よりかなり早く到着してしまいました。
本社にいれば、パソコン業務が出来るのですが、現場ではそんな業務は出来ません。
仕方なく時間まで事務所で待っていましたが、時間が勿体無かったと思いました。
有効利用な時間活用はなかなか思うようにいきませんね。

クワのほうですが、昨日の続きで幼虫の瓶交換を行いました。
その中でなんと久留米の♀で17.6gもあるとてつもなくデカイ幼虫が出ました。
そしてこの幼虫、長さもかなりありました。
確認のため、♂のチンチン線を見ましたが、線は有りませんでした。
私の見立てが正しく順調に羽化すれば、55mmがでるかも?

9月25日
昨日同様に暑い日でした。
この時期にこれだけ暑いと私的には嫌です・・・

仕事のほうですが、午前中は定例部会がありました。
この部会は月次報告も兼ねているので、何時も時間が延びます。
今日も時間内には終りませんでした。
近いうちに続きの部会があるでしょう・・・

クワのほうですが、昨日あせって大型幼虫を★にしてしまったので、今日は慎重に作業を行いました。
そのため交換ペースが少し鈍りました。
昨日の様な事故は嫌ですからね。
で、気のなる今日の結果は岡山産で28g台と27gが出ました。
09年の羽化個体のデータと比較すと、三根同様にこちらもアベレージは上がっています。
結果として今年を越えてくるのは可能性は大でしょう。

9月24日
今日は晴れて気温も上がり、この時期としては暑い位でした。
朝晩との気温差もかなりあったので、体調管理が難しいですね。

仕事のほうは、連休明けでしたが、大きなトラブルもなく定時にて終了しました。
早く帰宅出来たので、夕食後に早速昨日選別をしておいた瓶を交換しました。
結果は殆どが24g以上でまずまずでした。
そんな中、今日も悲劇が・・・
幼虫を掘り出している時に「ぶすっ」とやってしまいました。
あせって作業をやる時に限ってこんな事故が起きます。
瀕死の状態の幼虫を確認のため、体重計にのせたところ、28.6gの表示が・・・
悔やんでも仕方ありませんが、掘り出しは慎重にやらなければダメですね(泣)

9月23日
連休最終日は快晴ではありませんが、晴れてこの時期らしい天気となりました。
今日の様な日は外出するには持って来いの日ですが・・・勿体無いです。

さて、クワのほうですが、朝から瓶交換ラッシュとなりました。
まず、既に幼虫投入から3ヶ月経過している瓶と、瓶の状態が悪くなりつつある物を選別しました。
この作業、結構面倒なのですよね〜
で、瓶の状態が悪くりつつある物は、幼虫投入から最長で2ヶ月半程度の物です。
これは瓶詰めの時にゆるく詰めすぎているためで、瓶そのものが悪い訳ではありません。
体重は20g〜23g程度でしたが、幼虫は全体的にボディが白く、まだ十分伸びる感じでした。
次回の交換時に伸びてくれるでしょう。
あと、新レシピに投入した幼虫は先日の結果でも分かりますが、平凡だったのでこの幼虫は優先して早めに交換しました。
早めの交換で2本目で挽回するのが狙いです。
ここまでの作業で交換済みの瓶はかなりの数になったので、一旦交換済み瓶洗浄を行いました。
この作業、後回しにすると、菌糸カスがこびりつき取れませんから・・・
第二ラウンドは楽しみな三根を中心に少し交換しまして、27g台が数頭出ました。
続いて作業をやろうとした時、チビ外で遊ぶと言い出したので、そのまま外へ出て遊ぶ事に・・・
当然、交換作業は中止となりました。
今日の予定数はまだ交換していないので、明日以降順次交換することにします。
夕食後には遅れていたプレ商品の準備をし、今日の作業はこれにて終了です。
明日は仕事です。
休みぼけの出ないようにしなければ・・・

9月22日
今日はクワ作業のつもりでしたが、チビがイルカショウを観たいと言ったので、三戸シーパラダイスに行って来ました。
天気はどうにか曇りで持ちこたえ、雨に降られることはありませんでした。
道中はまず、清水のインター付近で渋滞があり、時間をロスしました。
ここでの渋滞は予想外でしたが、その後は殆ど渋滞と言う程の渋滞には巻き込まれる事無く、目的地に到着しました。
ところが、駐車場は満タンだったので、少し離れた臨時駐車場へ車を止め、シャトルバスでの移動となりました。
渋滞の影響で到着時間が遅れたものの、イルカショウは観る事が出来たので、チビは満足していました。
ここはそれ程大きな施設ではないので、他のショウや水族館を観てお土産を買って早めに帰路につきました。
当然、渋滞が結構ありましたが、所々裏道を使いなんとか渋滞を回避して帰宅出来ました。
明日も休みですが、シルバーウィークは子供達にとって良い思い出になったでしょう。
これにて家族サービスは終了。
連休最終日はクワ三昧かなぁ・・・?

9月21日
連休中日は終日曇りの天気でした。
雨が降らないだけ良かったかぁ・・・

クワのほうは、予定通り作業を行いました。
まず、成虫のゼリー交換を行いました。
だいぶ秋めいて来たため、食上げが悪いヤツもちらほらいました。
で、その時、ケースの蓋が開いているのを発見しました。
そうです♀が脱走しました。(´ヘ`;)
周りを見ても居るはずはなく、出てくることを待ちのみです。
探せば何処かにいるとは思いますが、探す時間がないので諦めます。
午後からはツメツメを行い、今日のクワ作業は終了。
明日から交換だ〜!
でも、チビが何処かに行きたいと言っているので、出来るかな?
あと、プチプレの準備もしなければ・・・

9月20日
晴れて気持ちの良い日となりました。
今日は家族揃って映画観賞と買い物をして過ごしました。
少し遠出でもしようかと思いましたが、高速の渋滞が気になり、近場で済ませました。
映画の方は「20世紀少年」を観て来ました。
私は「ハリーポッター」が観たかったのですが、近くで上映をしていなかったことと、子供優先で「20世紀少年」となりました。
チビは少しあきてしまったようですが、上の子は結構食いつきが良かったです。
で、気になる「ともだち」の正体も分かり、スッキリしました。

クワのほうですが、今日は特になにもしていません。
明日は朝からクワ作業です。

9月19日
今日からシルバーウィークです。
天気のほうは快晴とはいきませんが、晴れました。
この連休中はどうにか天気も大丈夫かなぁ・・・

仕事のほうですが、連休初日でったことで電話は全くありませんでした。
一部の社員は有給で今日から5連休のようです。
ただ、私はクレーム処理があったことで半日は現場確認をして午後から報告書の作成をしておりました。
休み前にクレームが起きると、報告書の作成期限もあまり無くなるので、大変です。

クワのほうですが、帰宅すると玄関にブロックが到着しておりました。
明日からの連休はツメツメと瓶交換があるり、のんびり出来る時間は少ないでしょう?

9月18日
今日も昨日同様に晴れました。
ただ、夕方には雲が出てどんよりとした空模様でした。
明日からシルバーウィークなのでスッキリ晴れて欲しいです。

仕事のほうですが、夕方クレームが発生しました。
取引先への報告書は連休明けが提出期限です。
明日は稼働日です。
しかし、私は有給を貰うつもりで予定していましたが、キャンセルとなってしまいました。
明日は朝から現場確認です。

クワのほうですが、今日も食上げ状態を確認しながらの瓶交換を行いました。
その中で岡山産の♂で29.5gが出ました。
外観の食痕から予測したいた体重は25〜26gでしたが、掘り出してびっくりでした。
今後の岡山産は楽しみです。

9月17日
今日も晴れて気持ち良い日となりました。
今日の様な日は車でドライブするにはもってこいです。

仕事のほうですが、午後から私の部署が主催する会議がありました。
この会議、私が書記を務めます。
毎度のことながら、大変な会議です・・・

クワのほうですが、♂と思われる幼虫で食上げが結構激しくなったヤツを瓶交換しました。
その中に三根が2頭いまして、結果は26gと27.5gでした。
1本目としてはまずまずでしょう。
あと、久留米で♀と思われる瓶を2頭交換し、2頭共16gを越えていました。
ただ、1頭は自分で腹を食い破ってしまいました。
1本目ではかなり期待できるサイズだったので、残念です ┓(´_`)┏

9月16日
晴れて気持ち良い日でした。
だいぶ秋めいて来た感じです。

仕事のほうですが、昨日の続きで現場での機械調整を行いました。
予定では午前中で終了するつもりでしたが、別の機械でトラブルが発生したので、急遽対応することになりました。
そのため、予定が変わってしまいました。
急な予定変更は大変です (´ヘ`;)

クワのほうですが、昨日の幼虫は瓶底で妙に落ち着いていました。
あと、プレの商品を模索中です。
イマイチ捗っていないので、UPは連休中になりそうです。
密かにプレを企画しているので、応募はそれ程ないと思っています。
応募すれば、当選確率が高いかも?

9月15日
朝から時折雨の降る天気となりました。
気温も上がらず、少し肌寒い日でした。

仕事のほうですが、朝から機械メンテのために現場に出向き、担当者とマンツーマンで作業を行いました。
今の業務なら私がやるべき仕事ではありませんが、最近の担当者は機械の特徴を次の担当者に全てを伝えていないことが多く、機械の調整に苦労していたこともあり、会社としてしっかり対応することが決まりました。
そのため以前に担当していた私が担当者の教育を兼ね、メンテナンスを行なうことになったからです。
予定では今日1日で終わるつもりだったのですが、夕方に別件の打合せが急遽決まったため、時間が足りなくなってしまいました。
時間が無く、説明が十分に出来ていないところは、明日もう一度現場に行き、対応することにします。

クワのほうですが、2ヶ月チョトで餌を食い上げていた幼虫がいたので、直ぐに瓶交換を行いました。
今日交換した瓶は初めて使った瓶で、どの位の幼虫が出るか期待しての交換となりました。
外見上は20g前後と思っていましたが、22gを越えていたのでまずまずでしょう。
幼虫の色目からはまだ伸びしろは十分そうなので、次回はどこまで伸びているか楽しみです。

9月14日
天気のほうは晴れ!
今日で4○回目の誕生日となりました。
今年も年をまた1つとりました。
年々誕生日が来ると、複雑な思いが増えます・・・

仕事のほうですが、先日、暫定対応した検品は今日も追加でやる事になりました。
予想以上に商品が出荷されてしまったため、業者で検品では間に合わなかったからです。
商品が売れるのは有り難いですが、検品作業は大変なので、勘弁して欲しいです・・・

クワのほうですが、交換の近い瓶をチェックしました。
外見上、♂と思われる食痕が出ている瓶は明日以降交換して行かなければなりません。
ただ、全部を交換するには瓶が足りません。
週末に詰めた瓶が早く使える様にならないと、厳しいかなぁ・・・

9月13日
昨夜の雨の天気は回復し、晴れました。
ただ、風は少し冷たく、「秋!」って感じになって来ました。

クワのほうですが、私の予想では明日あたりに12万を達成すると思っていました。
朝、HPをチェックした見たら、12万を越えていました。
キリ番は誰たっだのだろう・・・
で、12万達成なのでセール&&プチプレを行なうことにします。
プレは準備中なので、準備出来次第UPします。
ただ、商品は期待しないで下さい。
あくまでプレ商品で、気まぐれですから f(^_^)

9月12日
朝からどんよりと雲が立ち込める天気となりました。
心配された雨は昼間には降りませんでしたが、夕方から一時雷を伴い、激しく降りました。
こんな天気のため、気温も上がらず涼しい日でした。

クワのほうでうですが、予定通り朝からツメツメを行いました。
涼しい天気でしたが、作業をやっていると汗が噴き出しました。
なにもしないと涼しいですが、やっぱりツメツメをやると暑くなりますね。
で、詰め終わったあと数を数えたら、交換待ちの幼虫の数の方が多いことが判明。
追加で来週ツメツメ決定です (;^_^A

9月11日
今朝は冷え込みが少しありました。
ようやく秋らしくなって来ました。
秋本番が近いのかなぁ?

仕事のほうですが、朝から検品作業を行いました。
予定では11時位まで掛かると思っていましたが、10時過ぎに終りました。
これで暫定の検品は終了です。
あとは仕入業者に任せますが、この作業かなり大変です。

クワのほうですが、注文しておいたブロックが予定通り到着しました。
当初は遅れると言っていましたが、有り難いことです。
明日は朝からツメツメだ〜
あと、我がHPもあと少しで12万を達成します。
気まぐれですが、何か企画しようかなぁ・・・

9月10日
昨日とは違い朝から晴れました。
昨日と今日でかなり温度差がありました。
体調管理が難しいですね。

仕事のほうですが、午前中に予定していた検品は予想以上に手間が掛かりました。
そのため、午後に予定していた会議は延期にして検品作業を行いました。
終日同じ姿勢で立ち仕事は慣れていないので、かなり疲れました・・・
明日の朝も少し検品があるので、明日も大変だ〜

クワのほうですが、温室内をチェックして動きが出ていた瓶を交換しました。
結果は・・・普通です。
この時期に暴れ気味の幼虫はそれ程大型になっているヤツはいません。
幼虫投入から2ヶ月半なのでもう少し引張りたかったところです・・・

9月9日
早朝に雨が降りました。
その後、天気は終日曇りで時折雨がパラパラする程度でした。
そんな天気のため、気温も上がらず、少し寒さを感じました。
もう少し雨が降るかと思いましたが、殆ど降らなかったので、あと少しお湿りが欲しかったように思います。

仕事のほうですが、夕方にちょっとした商品不良を発見しました。
そのため、在庫品の検品を行いました。
仕入商品なので、本来は業者に返品するところですが、商品を欠品させる訳にはいかないので、急場しのぎの対応です。
明日は午前中だけ検品要員として検品を行います。

クワのほうですが、新レシピの菌糸瓶に入れた幼虫とガッタさんよりの里子G−Cの瓶交換を行いました。
まずはG−C血統ですが、♂2・♀3に上手く別れておりました。
5頭は個体差はあるものの、順調な成長を見せておりました。
あと、新レシピに投入した幼虫は平凡な結果となり、新レシピは成功したとは言えない結果でしした。
これは、メイン菌床と同じ温度帯で飼育していたので、そこにも原因があったかもしれないと思っています。
また、この瓶に入れた幼虫の発育は少し遅い感じに思えます。
2本目で何処まで伸びるか分かりませんが、まだ限界でないことは間違いありません。
2本目で伸びてくれよ〜

9月8日
今日も暑く、最高気温は30℃近くまで上がっていました。
明日は久々に雨の予想ですが、どこまで雨が降るのかなぁ・・・?

仕事のほうですが、昨日のクレームの原因調査のため、新しい協力工場を視察して来ました。
現場確認で、作業内容が一部お粗末な事が分かり、指導をして対応を本日中に決めることで視察を終了しました。
新しい業者を選ぶ時には慎重に行なわないと、後で苦労しますね・・・

クワのほうですが、♀の羽化済み個体の残りを掘り出しました。
超阿古谷中心でしたが、なかなか良い個体が出ています。
♀の当たり、外れでブリード結果に大きく差が出るので、♀選び慎重に行なわないとなりませんね・・・

9月7日
今日も暑い日でした。
まとまった雨も降っていないので、たまにはお湿りが欲しいです。

仕事のほうですが、昼過ぎに営業からクレームの電話がありました。
詳細は明日、協力工場で確認作業をすれば分かります。
今回は新しい協力工場で発生しています。
もう少し緊張感が欲しいですね。

クワのほうですが、まだ先日ツメツメした瓶が沢山ありますが、2本目に使用するメイン菌床を注文したところ、在庫切れで納期が1週間以上掛かると返信がありました。
これから2本目交換が本番を迎えるので、悩ましいところです。
代品を手配するかなぁ・・・

9月6日
昨日同様に残暑が厳しい日でした。
台風の接近情報もあるので、今後は注意ですかねぇ・・・

クワのほうですが、成虫のゼリー交換を行った程度で終了です。
瓶交換時期が近い幼虫もいるので、様子を見てボチボチやることにします。
あと、運動不足だったので夕方、近くの山に登ってみました。
標高160mの小さな山ですが、山頂からは静岡空港が見え、良い眺めでした。
ただ、体力的に山頂付近の急で細い登り道はきつく、一気に登る事は出来ませんでした。
体力の低下に加え、年ですね(笑)

9月5日
9月最初の週末です。
晴れて残暑が厳しい日となりました。
風は真夏とは違い、爽やかですが、この残暑は何時まで続くのだろう?

クワのほうですが、ガッタさんからの里子幼虫を瓶交換しました。
ガッタさんのHPを観ている方はご存知と思いますが、今日はG−B血統を交換しました。
こちらは♂4・♀1で、前評判の良かったG−@を越える数字が出ました。
まずは♀ですが、14.9gでした。
続いて♂は1本目に28.5gが出たので、その時点で今日は◎と満足していました。
ところが、残りの幼虫もかなり良い結果で最後に交換した幼虫はなんと31.6gと超BIGなサイズでした。
昨年、1本目に30gUPした三根より更に一回りデカイです。
流石の血統ですね。
今後、上乗せが多少あれば大台は確実でしょう。
ガッタさん、良い里子を有難う。

9月4日
晴れて暑い日となりました。
日中は残暑がまだ厳しいですね。

仕事のほうですが、ちょっとしたクレームがありました。
しかし、お客様との電話で原因がお客様の方にあったことを理解してくれました。
通常、クレームで電話してくる方は自分は悪くないと思い連絡をよこす方が多いため、なかななこちらの意図する思いが伝わりません。
しかし、今日の方は筋道を立てて話しをしたら、分かってくれました。
皆がそうとは限りませんが、自分の思いが伝わると、嬉しいものです。

クワのほうですが、新レシピに投入した幼虫が3ヶ月経過しようとしています。
外観上、食痕が目立っている瓶を2本交換してみましたが、特別大きくなっている訳ではありませんでした。
1本目で全ての幼虫が同じ様にデカクなることは血統の違いもるためありません。
しかし、今回の幼虫はボディの色目から2本目でまだ上積みは出来そうなので、2本目に伸びてくれる事に期待します。

9月3日
晴れましたが、暑さはそれ程感じない日でした。
風も程々にあり、過ごし易かったです。

仕事のほうでは、工場のパトロールがありまして、現場に出向いて来ました。
今日の工場では中国人が働いているため、中国語の掲示物が多数ありました。
中国人は日本人とは習慣が違うので、教育が大変でしょうね。

クワのほうですが、少し落ち着きが無かった幼虫は瓶底に潜り、止まっているようでした。
動き回った跡もななっかたので、これで落ち着くでしょう。

9月2日
晴れ/薄曇の天気となりました。
昨日とは温度差もあり、風は「秋」って感じでした。
これから先、気温差が多くなるので体調管理が大変です。

仕事のほうですが、保健所から製造固有記号の問合せがありました。
なぜそんな事を聞かれたのか疑問に思い、担当者に確認したところ、どうやらクレームがあったようです。
詳細はまだわかりませんが、同じ商品で同様の申し立てがないことから、単発と思われます。
なにか動きがあれば、保健所から連絡があるので、現状は様子見になるでしょう。

クワのほうですが、昨日瓶交換した幼虫は少し落ち着きがないようです。
明日、もう一度確認して動きが少なければ、落ち着いてくれるでしょう。
あと、成虫掘り出し時に出た菌糸カスを片付けました。
掘り出しが多くなると、菌糸カスが多くなるので処分も大変です。

9月1日
今年も2/3が終わり残すところ、あと4ヶ月になりました。
8月は盆休み以降天候に恵まれ、7月の長雨の影響もこの天気で多少回復したことでしょう?

今日は昨日とは違い、暑い日でした。
防災の日でもあり、各地で大掛りな訓練もやっています。
訓練と同じ様な事が起きないのが一番ですが、どうなることやら・・・

仕事のほうは、今日も定時で帰宅しました。
やっぱり早く帰る事が出来ると、時間に余裕が出ますね。

クワのほうですが、♀の掘り出しを数頭とガッタさんよりの里子幼虫の瓶交換を少し行いました。
♀の残りも残すところ、数頭となりました。
今期は産地によって♂・♀の数に偏りが出ました。
なかなか思うようにはいきませんね。
で、今日の掘り出し結果は49mmが数頭出ましたが、50mmUPは出ませんでした。
まずまずかなぁ・・・
あと、ガッタさんからの里子幼虫は5頭交換し、♂2♀3でした。
♂は28.4gが最大で♀は14.4gでした。
♂・♀共多少もばらつきはありましたが、まずまずでしょう。
♀に関しては、まだまだ菌糸の状態も良かったので、もう少し引張っても良かったと思います。
毎度の事ですが、1本目は我慢出来ないなぁ・・・


inserted by FC2 system